関節リウマチナビ

まつだ整形外科クリニック
無料小冊子

ごあいさつ

ごあいさつ はじめまして。整形外科医の松田芳和です。
埼玉県熊谷市の整形外科クリニックまつだ整形外科クリニックのHPはこちら
MRI、骨密度測定機、レントゲンも完備し、遠方からお越しいただく方のために広い駐車場もご用意しています。
群馬県の太田市や熊谷市の周辺の方にご利用いただいています。
お気軽にご利用ください。

最新の記事

関節リウマチは遺伝する?

関節リウマチになりやすい遺伝子は複数あり、それらの全てを親から子へ引き継ぎたいからといって、必ずしも発症するとは限りません。 たとえば、一卵性双生児は、遺伝的にまったく同じですが、その一方が関節リウマチになったとしても、もう一人が関節リウマチになる割合は10〜20%程度と言われています。 つまり発症には、遺伝子の要因にプラスして、環境的な要因(環境因子)が大きいといえます。 また…… 続きを読む

薬に公的補助はあるの?

生物学的製剤のレミケード(一般名インフリキシマブ)は1回当たりの薬の費用は約22万円で、自己負担は約6万6千(自己負担額が3割の場合)。 8週間に1回ずつ治療を受けると、年間にかかる費用は約40万円にものぼってしまいます。 またエンブレル(一般名エタネルセプト)の場合は4週間で約3万6千円、年間にかかる費用は約43万円です。 これは薬の費用だけなので、このほかに診察代や検査の費用…… 続きを読む

リウマトレックスが使えない時

抗リウマチ薬のリウマトレックスの副作用の一つに「間質性肺炎」という肺の病気があります。 それとは異なり、薬の副作用ではなく、関節リウマチの合併症としても間質性肺炎を起すことがあります。 すでに関節リウマチ由来の(関節リウマチが原因で起こった)間質性肺炎を患っている場合は、リウマトレックスを使用しないのが一般的です。 その他にも肝機能障害を患っている人や、腎機能が低下している人にも…… 続きを読む